1. 就職塾向日葵
  2. 就活ポートフォリオ
#新卒 #既卒 #就職活動 #留学生 #アート系 #デザイン系 #芸術系 #就活 #ポートフォリオ #視覚デザイン #ビジュアルデザイン
#プランナー #デザイナー #クレイモデラ― #モデラ― #テキスタイルデザイナー #インダストリアルデザイン #インテリアデザイン #工芸デザイン #工業デザイン #建築デザイン 
#メーカー #自動車メーカー #広告代理店 #カーデザイナー #コピーライター #オフィス #家具 #インテリア 
 #オンライン #人気アプリ #個別指導 #プライベートレッスン #個人指導 #実績 #就職塾 #有料 #人気塾 #無料 #就職塾 #就活 塾 #履歴書 ネタ #就活 リスク #就活 リスト

 
業界・職種に関係なく、芸術系学生の必須アイテム
 

 課題もコンペも趣味も。酷評作も自信作も。
習作をどう見せるかを考えることは、自分をどう見せるかを考えることと同じ。
 
 ポートフォリオを見てもらう瞬間をクリエイティブに演出する

個性と礼節のバランス_企業によって評価が正反対になることも。 
 
 

 社会で通用する仕事ができるように見せること
学生のポートフォリオとプロのポートフォリオの違い

 
 完成作品といえども所詮、学生の習作。企業が見たいのは制作の過程。
なぜなら“アイディア降臨”では、次が期待できないから。
作品が完成するまでのステップを見せることで、社会で通用する仕事ができる印象を与えます。


 
クソみたいな作品(?)をどう魅力的に見せるか
それがクリエイティ


就職塾向日葵がポートフォリオ指導した学生たちは、最初はみんなこう思っていました。

「自分は、作品に自信がない…」
「この作品は、先生の評価が悪かったから…」
「こんなクソみたいな作品…」
「恥ずかしくて人に作品を見せられない…」

そんな思いを持っているあなたこそ、ポートフォリオをつくるべきです。

なぜなら、ポートフォリオをつくることで、
作品に対する自己評価が変わるかもしれないから、です。

 
     例えば、初めての金工実習で作った作品。
    本人の自己評価は、

    「こんなの写真に撮るだけ時間の無駄」

    と、酷評していました。
    でも、

    ・作品の正面(いい顔)を探す
    ・ブラック背景にする
    ・ライティングで光をつくる
    ・英字新聞の上にのせる
    ・斜め上から、引きで撮影する

    と、ほら。
    文鎮としての使用例を提案できました。
     例えば、陶芸作品なら、


    ・実際に花をいける
    ・ブラック背景にする
    ・ライティングで光をつくる

    と、ほら。

    地味で何の特徴もないと思っていた陶器が、
    花を活かすために“あえて”地味に作った花器

    として演出できました。

    陶芸、ライティングのスキルだけでなく、
    花の高さと花器の幅の、絶対バランスを取る
    華道のセンスまで感じさせます。
 
ね?だまされたと思って、自分の作品を見つめなおして、演出してみませんか。

 
 
 
 建設建築設計/デザイナー/広告代理店クリエイティブ職
を志望する学生のためのポートフォリオの作り方&面接対策アプリ


 
 ポートフォリオ アプリ 詳しくはこちら>

 
 
こんな学生を指導してきました(一部)
 
 
 

 完全個別指導です。
 
  ・ポートフォリオ
・A4サイズの研究概要
・企画書
・店舗マーケティング
・商品企画マーケティング他



詳しくは 就活生ページ をご覧ください>